風俗嬢の誕生日を一緒に過ごした体験談を掲載します!自分にとってもとても思い出に残る時間になりました。

婚約が破談…風俗で気を紛らわせました

婚約まで行っていた彼女がいたんですが、向こうの方でいろいろあって結局破談に。当然お付き合いも解消となってしまいました。慰謝料まで発生したんですけど、こんなのもらってもね…という気分。友人達と飲みに行っていろいろ話して、少し気が紛れましたが、その時の「風俗にでもパーッと行けば」という言葉がやたらと耳に残ったんですね。解散した後、その言葉に素直に従ってみることにしました。風俗のことはあまり詳しくないので、検索サイトで近場の店を探して、ファッションヘルスというところに行くことに。初めてなのでいろいろ説明してもらい、女性にエスコートしてもらって部屋に入りました。もうしばらく女はいいかな…なんて思っていたのに、いざ目の前にかわいい子が半裸でいると、案外その気になるもので。女性の方から攻めてもらっているうちに、こっちもだんだん気分が乗ってきて、最後はしっかり正常位素股で発射させてもらいました。向こうの「いろいろ」が発覚してからエッチもご無沙汰だったから、フェラも嬉しかったな。

体動かないけど性欲はたまる…風俗の出番

怪我してあちこち使い物にならなくなっていました。今は完治したんですけど、その当時は体は動かしにくいのに性欲だけは悶々とたまっていって、電車で見かけたセクシーなお姉さんにうっかり勃起してしまいそうになった時、これはイカン!と思い立ち、手コキしてくれる系の風俗を思い出しました。普通のデリヘルだと料金が高いけど、オナクラみたいなタイプだと少し料金が安めなんですよね。怪我で体が動きづらいということを事前に伝えて、女の子の方から積極的に攻めて来てもらうプレイでお願いしました。ベッドに横になると、体全体を触ってきてくれて、あっという間に勃起。これからお楽しみが待っているとはいえ、さすがにたまりすぎだろと思いましたよ。少しずつ服を脱がされるような状態になり、乳首やそけい部をさすられ、時間が近くなってきたところで手コキに入ります。手コキしながら乳首も触られ、かなり早めに発射してしまいました。結局完治するまで風俗のお世話になったのはこれっきりでしたが、なかなか悪くないものでした。

仕事をサボって風俗に行きました

上司がしょっちゅう妙なおつかいを言い渡してくるんです。まあそのお陰で上司のいない外に出られるし、多少気晴らしにはなってるんですが、その分自分の仕事があんまり進まない。つまり残業が多くなってしまいます。それでも残業代だけはなんとか支払われているので、この間妙なおつかいをこっそりボイコットして就業中風俗に行ってやりました。あんまり長いと怪しまれるので、短時間で済ませられるピンサロへ。こういうとき、風俗の多様化が進んでいる日本で暮らしていることに感謝します。平日の昼間だったからか客は割りと少なめで、フリーでかわいいこね!ってお願いしたらすぐ席に通されました。5分くらいしてから女の子が来て、横に座って少しお話ししたらプレイスタート。短いスカートをペロンとめくってお尻を触りながら、膝の上に乗ってもらってキス。お互いの体をまさぐり合いながら気分を高めて、最後は手コキからのフェラでフィニッシュしました。仕事中にサボってぷりぷりのお尻やおっぱいを触る、贅沢な時間を過ごせましたよ。
小山の美脚風俗嬢にお仕置きされたい方はクリック